2019年2月21日、フタバ図書から発売される広島東洋カープとミニ四駆のコラボアイテムの第2弾「ミニ四駆 広島東洋カープ コラボレーションモデル 2019」が到着しました。

ミニ四駆 広島東洋カープ コラボレーションモデル 2019

商品概要
広島東洋カープとタミヤのコラボモデル、第2弾が出るんよ!
人気モデル「サンダーショットMk.II」をベースにしてから、チームカラーの赤と球団ロゴやカープ坊やでデザインしとるんよ。
カープファンもじゃけど、ミニ四駆ファンにも喜ばれるじゃろぉよ!数がえっとないけぇ、はよう、こうときんさいね。

◆サンダーショットMK-II特徴
高性能な走りでレースも楽しいプラスチックモデル組み立てキットです。
 モーター両端のシャフトを伸ばしたダブルシャフトモーターを車体中央に搭載して高い駆動効率を実現。ボディは、エアロダイナミクスを追求したデザインが特徴。
ノーズと一体になった滑らかな大型キャノピー、小型フロントウイング、ボディ上部の放熱スリット、3段リヤウイングなど空力特性に優れた形に仕上げられています。

◆基本スペック
・完成時の全長 約152mm
・全幅 約92mm
・ダブルシャフトモーター付き
・組み立ては接着剤不要のはめ込み式

 ※対象年齢10才以上

◆別にお求めいただくもの
・単3形電池2本

◆使用工具
・ニッパー
・カッターナイフ
・プラスドライバー(Mサイズ)

 
限定5000台。
ネット通販での定価は1650円(税込み)。

通販フタバブックスでは2019年1月28日昼すぎより、いきなり予約受付が開始されました。(されていました…)
さっそくポチったモノが、発売日にしっかりと到着しました。


梱包箱を開封。
今回は大きめの箱に収まっています。
ちなみに、今回は上限がゆるく、購入は1人6個まででした。


パッケージ。
ベースモデルはサンダーショットMk.II。
カープのホーム用ユニフォームをモチーフにしたデザインに。


正式名称は「ミニ四駆 広島東洋カープ コラボレーションモデル 2019」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ショッピングにて営業しているタミヤのオンラインショップ、Yahoo!ショッピングタミヤショップオンラインにて、2019年2月23日ごろ発売の新製品の販売が開始されました。

ロードガイル (FM-Aシャーシ)
シャフトドライブ四輪駆動を採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。ロードガイルは、クラシックカー風の高級感あふれるフォルムが特徴のマシン。低く構えたロングノーズのスタイルは、スポーティな魅力もたっぷりです。また、ライトガンメタルのABS樹脂製ボディは、特徴的なフロントグリル部分を別パーツで成形。塗装のしやすさに加え、立体感の表現にもこだわっています。エレガントな雰囲気をいっそう高めるゴールドとパープルのラインや、ヘッドライトなどの表現にはメタリック調のステッカーをセットしました。

レイザーギル スーパーXXスペシャル
シャフトドライブ4WDを採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。レイザーギル スーパーXXスペシャルは、ミニ四駆マンガ「新世紀レーサー ミニ四キッズ」や「ミニ四駆新世紀 BREAK IN」で活躍したレイザーギルのスペシャルバージョン。海中を力強く進むサメをイメージしたボディをスーパーXXシャーシに搭載し、走行性能をアップ。ヒレのように左右と上部に突き出たフィンと、エラを思わせる大小8個のエアインテークが迫力たっぷりです。また、パールブルーのボディを引き締めるファイヤーパターンのグラフィックや、ロゴなどの表現にはメタリック調のステッカーをセットしました。

自由皇帝 (リバティーエンペラー) プレミアム (スーパーIIシャーシ)
シャフトドライブ四輪駆動を採用した高性能レーサーのプラスチックモデル組み立てキットです。自由皇帝 (リバティーエンペラー) プレミアムは、ミニ四駆マンガ「風のレーサー侠」の主人公、侠仁義(おとこぎ じんぎ)が駆るマシンの特別バージョン。なめらかで低いフォルムはエアロダイナミクスの良さを感じさせ、前後に取り付けられた合計8本のダクトが力強さを演出。キャノピー中央の両サイドにあるヘッドライトや、サイドポンツーン後部のスリットも特徴的です。また、シャーシはスーパーIIを採用して走行性能をいっそうアップ。ホワイトカラーのボディを引き締めるレッドとオレンジのグラフィック、キャノピー部分のブルーはメタリック調のステッカーをセットしました。


同日発売予定のマンタレイMk.IIホワイトスペシャル、マンタレイMk.IIクリヤーボディセットII、ネオファルコンクリヤーボディセットIIは同店では並ばず。
購入される方はお近くのミニ四駆ステーションにて!

※Yahoo!ポイントやTポイントカードが使用可能&5000以上購入で送料無料。タミヤカード会員は2000円以上購入で送料無料ですが、発送まで待てない方は、近所のミニ四駆ステーションでの購入を推奨します。

関連情報:AmazonでマンタレイMk.IIホワイトSP、ブラックSP、クリヤーボディIIなどが予約受付開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



ミニ四駆グランプリ2019スプリング 東京大会1サテライト 開催店一覧
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2019SP_tokyo1_stl.htm
2019/3/16-17

ミニ四駆グランプリ2019スプリング 北海道大会サテライト 開催店一覧
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2019SP_hokkaido_stl.htm
2019/3/23-24

公式イベントと同日またはその前後に開催される、ミニ四駆ステーションのレースイベント。

ミニ四駆持参でステッカーがもらえるショップと、ステッカーがもらえてレースも開催しているショップがあります。
レースの参加は開催店ごとに違いますので、各ショップのサイトや店頭で事前にご確認ください。

開催店舗の一覧は冒頭のリンク先にて。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニ四駆の公式Twitter(@mini4wd)にて、ミニ四駆グランプリ2019のコースである「ステップサーキット2019」の試走動画が投稿されました。
 


新セクション「デジタルドラゴンバック」の形状がしっかりと視認できます。
以前のエントリーにて
路面がカクカクしたドラゴンバックといった感じでしょうか。
上面図からは、「短い上り、平面、短い下り」のように見えますし、中央は膨らみがあるのかもしれません。
と書きましたが、正解は前者でした。

1つでも苦しいのに、これが連結されていることで、難易度が大きくアップ。
1つ目の入り口で大きく跳ねると2つ目の上りでバウンドする危険もあり、なかなか手強そうです。
スピードが出れば出るほど驚異が増してくる感じですね。

サクラロードは走行動画からはあまり印象に残らず。
難易度というよりも、ビジュアル的な要素が強そう。

このエントリーをはてなブックマークに追加



ミニ四駆グランプリ2019スプリング 熊本大会サテライト 開催店一覧
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2019SP_kumamoto_stl.htm
2019/2/23-24

ミニ四駆グランプリ2019スプリング 掛川大会サテライト 開催店一覧
https://www.tamiya.com/japan/event/m4gp2019SP_kakegawa_stl.htm
2019/3/9-10

公式イベントと同日またはその前後に開催される、ミニ四駆ステーションのレースイベント。

ミニ四駆持参でステッカーがもらえるショップと、ステッカーがもらえてレースも開催しているショップがあります。
レースの参加は開催店ごとに違いますので、各ショップのサイトや店頭で事前にご確認ください。

開催店舗の一覧は冒頭のリンク先にて。

このエントリーをはてなブックマークに追加