ジャパンカップ2016東京大会3レポート

2016年9月25日に品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデンで開催された、富士通乾電池提供 ミニ四駆ジャパンカップ2016 東京大会3に参加してきました。
この時期の東京大会はホビーショーとセットで開催されていましたが、今回はおなじみ品川SSで開催です。


前日まで雨天でしたが、なんとか晴れました。
晴天の東京大会は5月のSPRING東京大会2以来。


エントリーをするとエントリーシールとともに、東京ビッグサイトで開催されている第56回全日本模型ホビーショーの500円割引券をもらえました。
自分は昨日行ってきたので、そちらのレポートもぜひご覧いただければ。
第56回全日本模型ホビーショーレポート


品川シーサイド駅から出ると、いつもコースが置かれているオーバルガーデンでは設置作業中でした。
天候が不安定だったため、確実に開催できる1階で前回同様二面(Aコース、Bコース)を設置、あとの一面(Cコース)は後から使用するといった対応になったようです。
このあたりのコントロールはうまいですね。


設置を待つバーティカルチェンジャー氏。


ニューエラターンの断面。
 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ジャパンカップ2016東京大会3の動画が公開

ミニ四駆の公式Twitter(@mini4wd)にて、9月25日に品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデンで開催されたジャパンカップ2016東京大会3の動画が公開されました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

その1:入場編(会場入りからタミヤブース)
その2:マシン編・前(ハイパーダッシュ!四駆郎とレッツ&ゴー!!RR関連マシンたち)
その3:マシン編・後(ドライバー搭乗GTマシン、メッキキットたち)
その4:グレードアップパーツ編(ウイニングバードフォーミュラー、モーターケース2など)
その5:販売品編(メッキホイール、ドライバーなど)
その6:ミニ四駆関連その他編(タニタコラボアイテム、今後のイベント情報など)


ミニ四駆関連はコレで最後。


レースカレンダー。
今後のイベント情報がドカッと載っています。


9/25 ジャパンカップ東京大会3
10/2 ジャパンカップ大阪大会2
10/9 ジャパンカップ岡山大会
10/16 ジャパンカップ東京大会EX、チャンピオン決定戦


10/30 ミニ四駆グランプリ2016 AUTUMN 熊本大会
12/4 ミニ四駆グランプリ2016 AUTUMN 東京大会

使用されるのは「ステップバーニングサーキット2016」。
SPRINGとJCのサーキット名があわさっていることから、これらをミックスしたレイアウトになる?


11/19 ミニ四駆ステーションチャンピオン決定戦2016(静岡)
11/20 ミニ四駆ワールドチャレンジ2016(静岡)

ワールドチャレンジではステップバーニングサーキットのスペシャル版が使用されます。
静岡でのAUTUMNは見当たりませんが、タミヤフェアにあわせて何かあるでしょうか。


12/10 ミニ四駆チャンピオンシップ2016(静岡)
12/10 ミニ四駆ファン感謝祭(静岡)
12/11 ミニ四駆ファン感謝祭(静岡)

ファン感謝祭はミニ四駆の公式コースを1日中フリー走行できる予定だそうです。
クリスマスフェスタと同日なので、会場はツインメッセ静岡が濃厚。

ミニ四駆グランプリ2017 NEW YEAR
1月から2月にかけて、東北、関東、東海、中国、四国。

ミニ四駆グランプリ2017 SPRING
3月以降に北海道、九州。
その他の地域も調整中とのこと。
 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

その1:入場編(会場入りからタミヤブース)
その2:マシン編・前(ハイパーダッシュ!四駆郎とレッツ&ゴー!!RR関連マシンたち)
その3:マシン編・後(ドライバー搭乗GTマシン、メッキキットたち)
その4:グレードアップパーツ編(ウイニングバードフォーミュラー、モーターケース2など)
その5:販売品編(メッキホイール、ドライバーなど)
その6:ミニ四駆関連その他編(タニタコラボアイテム、今後のイベント情報など)


ホビーショーのお楽しみ、販売コーナー。


ホイールやタイヤ、シャーシがバラ売りされていました。


ミニ四駆メッキホイール&ローハイトタイヤセット(Yスポーク)。
各色380円。1回の買い物につき1個まで。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

その1:入場編(会場入りからタミヤブース)
その2:マシン編・前(ハイパーダッシュ!四駆郎とレッツ&ゴー!!RR関連マシンたち)
その3:マシン編・後(ドライバー搭乗GTマシン、メッキキットたち)
その4:グレードアップパーツ編(ウイニングバードフォーミュラー、モーターケース2など)
その5:販売品編(メッキホイール、ドライバーなど)
その6:ミニ四駆関連その他編(タニタコラボアイテム、今後のイベント情報など)


グレードアップパーツの展示。


新機軸のパーツはありませんが、嬉しい復活アイテムが登場します。


HG ローハイトタイヤ用アルミホイール(4本)
高品質なアルミ削り出し製のローハイトタイヤ用ホイール。精度・強度が高く、回転中のホイールのブレが少ないのも特徴。万一のクラッシュでも変形が少なく、輝きある仕上がりでマシンの足もとを引き締める効果も抜群です。


HG 大径ナローアルミホイール(4本)
アルミ削り出しならではの高級感あふれる大径ナローホイールです。精度、強度ともに高いため回転中のホイールのブレが少なく、またコースアウトなどの大きなショックでも変形しにくいのもポイントです。
 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check