ゼノブレイド2 オリジナル・サウンドトラック。
通常版、コンプリート盤、コンプリート盤(コアクリスタル型USB収録)の3形態で予約が開始され、どうしようか迷っているうちにUSB版が終了。
これはやばいとCDコンプリート盤を予約した直後、こちらもほどなくしてソールドアウト。あぶなかった。
なんかプレミアとかついているし。

2018年5月23日に発売されたのですが、なぜか手元に届いたのが5月25日。
次々とゲット報告があがる中、私は本当に予約したできたのか心配になっていたところでした。



コアクリスタルを描いたパッケージの中にはヒカリとホムラ。

仕様はこんな感じです。

・全126曲を、6枚組CDに収録(本編105曲+ジングル16曲+ピアノアレンジ5曲)
・本編で使用されたジングル16曲全て収録
・Ivan Linnアレンジ&演奏のピアノアレンジ5曲を新録
・豪華BOX入り
・ゼノブレイド2の音楽が出来るまでを追った豪華ブックレット(120P予定)
・ピアノスコア「在りし日のふたり」

他には、特典のしおりが封入されていました。

採算度外視というだけあって、豪華すぎるファンアイテムです。
ありがたやありがたや。

ゼノブレ2で最も好きな「Incoming!」がゲーム内で聞こえなかった音が聞こえてきてさらに好きになりました。
「それでも、前へ進め!」、「Counterattack」もヘビーローテーションです。
あまりポピュラーではないかもしれませんが、「モルスの地」、「ユグドラシル」も聴き入っています。
ブックレットを読むことでさらに愛着がマシマシ。

捨て曲なし、渾身の作品ばかりで、心から買ってよかったと思いました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2018年5月19日

今月もコミュニティデイがやってきました。
期間中にリザードからリザードンへ進化するとブラストバーンを覚えます。
色違いのヒトカゲも登場とのこと。
初代ポケモンで最初のポケモンとして選んだ思い出のポケモン。絶対にゲットしておきたい。

と言いながら、開始時間の12時から遅れること30分で上野公園に到着。
コミュニティデイでは必ずここにやってきます。
前日まで雨の予報だったので、越谷レイクタウンに行くべきか迷ったのですが、何とか天気がもちそうだったのでこちらへ。


写真は上野公園のお隣、不忍池。
初期ではミニリュウの巣になって、大騒動を巻き起こした場所ですね。


はじめてから5分ほどで最初の色違いヒトカゲに遭遇。
通常のヒトカゲよりも色が薄くて黄色っぽいですね。
御三家は薄色でいくのでしょうか。


途中、5玉が発生したので現地に向かう。
場所は旧東叡山寛永寺五重塔。
人多すぎでしょう…。

ここで現れたのは先日から登場したラティオス…ではなく、ホウオウ!!
周りが「えっ!なんで!?」とざわつく。
アプリ起動時の画面に出ていたはずなのに、と謎の優越感。
それはともかく、五重塔にホウオウ。なかなかオツなものです。

ホウオウは5月19日から6月7日までの再登場です。
ラティオスの出現が終わってからにしてもらいたかったというのが本音だったりします。


久しぶりのホウオウにパーティ選定、ゲットチャレンジともに苦戦するも、何とかゲットしました。
実は登場時に個体値MAXを捕獲済みなので、パイルを投げて舐めプしていたのはここだけの話。


その後、高個体値の色違いが出たので、忘れないうちに進化させておく。


リザード。
こちらも色が薄いくらいの違い。


リザードン。
ブラックドラゴンといった感じでカッコイイ!
これがわかっているなら、1年前に個体値MAXのヒトカゲを進化させるのではなかった。

…って、あれ?



move_name_0298(笑)

まーたナイアンがやりおった。
ちゃんとブラストバーンなんだよね?大丈夫だよね?

その後、アプリが固まって再起動をしたら、ちゃんとブラストバーンと表示されていました。
良かった良かった。

コミュニティデイも後半。
残すところあと30分ほどといった時点で、5玉レイドに参戦。
特に紹介していませんが、上野公園周辺で4回くらいレイドに参戦しています。


またも人多すぎ。
ミニリュウのときのような通信すらままならない状況にはなりませんでしたが、なかなかレスポンスが返ってこなくて心臓に悪かったです。

といったところでコミュニティデイは終わりました。
来月はジャパンカップ2018と被りそうな感じですが、どうなることやら。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2018年5月3日

5月2日〜5月14日にバトルウィークが開催されました。
格闘タイプの出現率が上がったり、経験値やバッジのランクボーナスが上がったりします。

さっそく日比谷公園へと思ったら、


地元でいきなり色違いのマクノシタをゲットしちゃいました。


とはいえ、日比谷公園にはやってくるのでした。


多少曇り空が見えますが、すごしやすいお天気でした。


何かの催し物が。
ビールとか出店が美味しそう。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

ひたち海浜公園

2018年4月28日、国営ひたち海浜公園に行ってきました。
サイトによると、「茨城県ひたちなか市の太平洋岸にあり、春のネモフィラ、スイセン、チューリップ、初夏にはポピーやバラ、夏のジニア、ヒマワリ、秋にはコキア、コスモス、冬のアイスチューリップなど、彩り豊な花々が四季を通じて楽しめます。」(原文のまま引用)とのこと。


近隣の駐車場(1日500円)に停車し、西口エリアから突入します。


翼のゲート。
右側で入場券して、ここから園内に入ります。


ゲート前にあった開花情報。
本日は、みはらしの丘でネモフィラが見頃のようです。


ネモフィラ
Nemophila









Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check